2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

食事制限継続中

あやつり中
あやつり中 07年


にほんブログ村 イラストブログへ

スポンサーサイト

| 線画 | 06:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨に入った

0402夏休み
04年2月


にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

suger&drug

ashessnow1.jpg


週末にお台場の
グレゴリー・コルベールashes and snow」展を見てきました。
建物に興味があったのと、いろんなところで良さげな評判を聞いていたので。

道に迷いつつ着いたノマディック美術館は長蛇の列。
おいおい!気温30度なんすけど!みんなそんなに見たいのか!?
これは有名なモノが来たときの上野レベル。
「そんなに人気なのかぁ…」とびっくりしながら一旦ビーナスフォートに避難し、夕方もう一度出向きました。


で、感想です(長いし毒吐くので、嫌な人はスルーしよう)。


建物は、イイ!凄いイイ!
コンテナっていう素材を市松に組んでる、その意外性とか危なっかしさもいいし、
外と中のギャップもいい。
紙管の高くそびえ続ける館内は大聖堂のようで、入り口から奥を見渡したときは寒気がしました。
展示方法も、いい。額に入れず吊るすのはあの作品に合っているし、ごわごわした和紙を使ったのも正解だと思う。


でも、内容。
テーマが「人間と動物の交歓」なのは知っていたし、演出過多でわかりやすい心休まる系なんだろな~と一応は警戒してました。

だがここまでとは。

肌すべすべの黒人の子が、目をつぶって胸に手を当てて小首を傾げてゾウやらチータやらに寄りかかってたり。
オランウータンと人が木の上で一緒に本を読んでいたり。
はたまた一緒に船に乗っていたり。
大体べったりくっついて。
作品の中の人間たちは、皆一様に目をつぶって瞳をさらさない。
まるで「何も言うことなどありません」と言っているように。
ん~なんだなんだ?この何とも言えない嫌悪感は。

前半は構図の良い写真を探したりしてどうにか
「これはよいものだ、これはよいものだ」と思い込んでいたのですが、
中盤のオランウータン船で決定的に居心地の悪さが勝ってしまい、あとは駆け足になってしまいました。
中央の映像作品のクジラのシーンは良かったようですが、私は見れませんでした。
いつもは一つの展示に2,3時間かけることもざらなのですが、このときは30分もいなかったと思います。


一緒に行った友人も、自分と同じような意見だったのでホッとしました。
観賞後友人と、この作品について話しました。


まず、このプロジェクトは演出であることが明白なのに、
それを強く押し出そうとしないところがおかしい。
あんなに肌つやの良く下っ腹の出ていない子どもは現地にいない。
あんなに毛艶がよく目ヤニひとつないチーターもいない。女の人のワキもつるつるだし。
なのに「10年間作家は音信不通で」だの「現地では今でも動物と人間の距離が近く」だのキャプションやパンフレットで書きつづけたら、一般の人の中には勘違いする人も出るのではないか?
また、合成なしで何回も撮り直ししたその努力は認めるけど、
それがなんだというのか?
そんなことはお金と時間でどうにか出来る問題で、
その方法をとることに思想的な深みは感じられない。
それは人を感心させる為「だけ」の努力だ。
いい絵が撮りたいのなら絵画でも合成でもいいじゃない。
どうせ訓練された動物なんだろうから。
大体人間と動物の関係性なんて、あんな甘いもんじゃない。
実際に動物の近くで暮らす人間たちは、縄張り争いや食うか食われるかのシビアな生活をしているはずだ。
なんでそういう厳しい面は描かず、宗教雑誌に出てきそうな甘ったるい構図しか撮らないのだ?
美しい構図しか撮らないということは、鑑賞者の自然観を歪めやしないか?
などなど…

う~ん。毒吐いてるなあ…


私は、芸術の役割は「社会への批評」「新しい価値観の提示」だと思っています。
様々なメディアの中でも最も力の弱い媒体だからこそ、他のメディアが言いたくても言えないことや忘れていることを「こんな見方もあるんだよ」と言えるんだと思います。

なのに、この展示は何も教えてくれなかった。
せっかくこんなに良い場所で、こんなに沢山の人が来て、建物なんか本当に素晴らしいのに、
「ちきゅうにはどうぶつもいるよね」「いっしょにくらしてるよね」程度のメッセージ性でいいのか!
それならNational Geographicチャンネルで十分だ。

とにかく何より、この展示の動員数の多さと高評価に違和感を覚えます。
彼らは何に感動しているのでしょう。合成一切なしなとこ?映像が美しいとこ?
美しいだけの作品はわかりやすくて受け入れやすいけど、その分本当に意識したい部分は見せず考えさせないというのは、危険だと思う。
編集しまくりのTV番組と同じで、見続けると考える力が麻痺する気がする。

白いものつながりということで、この日記には
「suger&drug」というタイトルをつけてみました。


付け加えとくと、あくまでも「コマーシャルフォト」「コマーシャルフィルム」としては、これは超一級の作品だと思います。ユニセフの広告とか、全部これでいいんじゃないかな?

-----------

画像も今日は在庫品ではなく、この文章のために描いたものです。
友人と「あの写真の構図で、オランウータンが勃起してたら楽しいのに」「あとゾウに踏み殺されたりとか」と話したのが楽しかったので。
さすがにそこまで過激なものは描けませんでしたが、やんわり描いてみたら意外としっくりきてしまった。
二つとも元ネタが公式サイト上で見られるので、暇な人は探して比べてみよう。

ashessnow2.jpg


長文&批判的な文でごめんなさい。
あくまでも自分の見た感想なので、他の方がどう感じるかは自由だと思います。
あと絵は落書きだけど作品のパロディなので、まずかったら取るかも。

ここまで読んでくれた人がいたら、どうもありがとうございました。


にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 02:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨が始まる

0401風船持ち
風船持ち 04年1月


にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 06:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何もしない日

花髪070607
髪 07年6月7日

にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 22:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ

フワフラ/ほおずき/チャイニー


普段は、ノートや雑記帳に描き散らされた落書きを小さく切り抜くようにスキャンする事が多いのですが、このページは色んなのが混ざってる感が面白かったので、そのまま掲載。
3年以上前の絵です。

直立しない、変な重心の人を描くのがスキなようです。
あと、もわもわした髪型の女の子を描くのもよくやる。

にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シフトチェンジ

ターンガール
ターンガール 07年3月15日

にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

草なぎ君のポカリのCMが気になる

070525boxes
ボックス 07年5月25日






にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 07:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏は駆け足

アサガオスカート
アサガオスカート 07年2月13日



夏が来るなあ。
というか、もう来ているなあ。
春は三歩進んで二歩下がりながら少しずつやって来るけど、
夏はこっちの都合なんかお構いなしに、だーっとやって来て照りつける。
アジサイがどんどこ色づき始めて、キョウチクトウのつぼみも出始めた。
このあいだ描いたナガミヒナゲシは、もうみんなびらが落ちてしまった。

でもあの、種だけ残った茎も、なんかかっこいいよね。
ぐしゅぐしゅに色あせたツツジとセットで見ると、舶来モノは枯れ方も様になるなぁって思っちゃう。

にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンク追加しました

紺色のストール
描いた時期、不明…


右側が寂しい私のブログですがリンク追加しました。
「JAMZOMBIE」http://jamzombie.exblog.jp/
イラストレーターさんです。
パワフルで、コワかわいくて、POPです。
この若さで既に描きたいものが固まっているところ、尊敬します。


にほんブログ村 イラストブログへ

| 水彩 | 00:16 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運動したい期

エクササイガール
エクササイガール 07年4月ごろ

にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるかった

0402だるい、ねむい
もやもや 04年2月


にほんブログ村 イラストブログへ

| 線画 | 15:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。