2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ11

おつり

ありがとうございました!

というわけでまた次回。
スポンサーサイト

| バイトのイラスト | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ10

選ぶ

決まらない…

| バイトのイラスト | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ9

わくわく

こども。

| バイトのイラスト | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ8

常連(male)


男性のお客さん。
常連さんは毎朝飲むものが決まってる人が多かった。

| バイトのイラスト | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ7

常連(famale)


お客さん。

| バイトのイラスト | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ6

ゴミ出し


こないだの続きで、バイトのときに描いたイラスト
もう数点アップします。

| バイトのイラスト | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ 5

テイスティング

これはコーヒーを試し飲みして、
味をどう説明しようか考えているところ。
「ワインのような渋み」とか「蜂蜜のような甘みが残る」とか、
色々な表現方法があるのです。

今日のアップロードはここまで。
沢山あるので、もう少しアップしようと思います。

| バイトのイラスト | 00:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ 4

やらかす


一方私はと言えば、
能力的にもかなりへっぽこな部類のフリーターでした。
本当に、一日ひとヘマしていたなぁ。
よくクビにならなかったもんだわ。

| バイトのイラスト | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ 3

中学生


そのバイトさんたちのほとんどは学生さんでした。
向上心の強い、アツい子が多かった。
面接の競争率も高かったらしい。

| バイトのイラスト | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ 2

フロアー


掃除中。
うちのバイトは当時20名近くいたと思います。
どのイラストにもそこはかとなくモデルが存在します。

| バイトのイラスト | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイトのころ

小休止


部屋の掃除をしていたら、
紙の束が出てきました。
バイトの開店一周年記念で仲間と作った冊子。
私は冊子のイラストとプリント担当でした。

PCの中を探したら…あったあったー。

普段ほとんどらくがきしかしない自分にとって、
当たり前ながら「人に見られる」ということを意識した作業でした。
内輪だけの読み物だから、店の人間以外が見ると「?」な部分もあるんだけど、
とにかく見た人が「あるある」と共感して、あったかい気持ちになれるものを描きたかった。

なんだか懐かしい気分になれたので、
ずらずらっとアップしてみましょう。
ちなみに全体でざっと40点近くありました(原画は大きめの画用紙に複数のカットを描いています)。

| バイトのイラスト | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漫画を読む



07.3.14    仕事しながら。

| 線画 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンス

20070307015752.jpg


スピッツの曲を聴いていると、女の子が踊っている映像が目に浮かぶ。
「アルゴリズム体操」みたいな。

絵は、2・3年前に描いたものかと。

| 線画 | 02:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シロ




海藻に足を取られるシロ。
いまさらながら「鉄コン筋クリート」。
二次創作?というか、よそ様の作品の絵を描くということもあまりしないんだけど、このシーンが頭に残っていたので。

背景集やっぱり買いたいな…

-------------

本と言えば、先週蔵書票の作品集を買いました。

岩佐なを 銅版画蔵書票集―エクスリブリスの詩情 1981‐2005 / 岩佐 なを

繊細で、エロチックな感じで、よいのです。
こういう絵描きたいなーって思う。

| 水彩 | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。